ホーム マイアカウント お問い合わせ

丹後の米焼酎 くろくち 25度 720ml

1,300円(税抜)

販売価格

1,300円(税抜)

この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


蔵元 恒松酒造本店
原料米 丹後産こしひかり(減農薬米)
原材料 米・米麹
蒸留法 減圧蒸留
使用麹菌 白麹菌
アルコール分 25度


待ち望んでいた丹後初の米焼酎がついに誕生!!

丹後町産の有機米こしひかりを100%使用。
小さな蔵元にて白麹菌を使って減圧蒸留にて醸し上げた丹後の米焼酎です。

通常の焼酎より麹歩合を多くしている為、丹後の海を想わせる様な深い味わいに仕上がっています。

丹後の大自然を子供達の世代にも残しておいてあげたい・・・。
そんな思いで、きれいな海にしか生息しない貝の名を取り「くろくち」と名付けました。
奥深い味わいと、この焼酎にかけた人達の「想い」をご堪能下さい。

「くろくち」誕生まで・・・右も左も分かりませんでした。「何としてでも丹後の焼酎を造ってもらおう・・。」 そんな思いだけを胸に初めて行った九州の地。土地感がなくキョロキョロうろうろとしながらやっとたどり着いたのは熊本の小さな蔵元、恒松酒造さん。

ほのぼのとしたご家族の笑顔そして笑顔。
すこ〜し緊張もほぐれました。ほっとする間もなく焼酎つくりの話しへ・・・。
真剣に熱き想いをぶつけると、とても温かい心で受け止めて下さいました。本当に感謝!!
「よ〜しがんばるぞ!」

話しの合間に「これ、家の裏山で採れたもんですけどお口に合いますかね」と小皿に出してもらった「葉わさび」の美味しかったこと・・・。ほんま懐かく思い起こされます 。

野木 武京都丹後地方では、特A地区にも指定される程のとびっきり質の良いお米の出来る田んぼがあります。
にも関わらず、そんなお米たちを蒸留して焼酎にする蔵元さんが一軒もありません。

どうにかこの恵まれた土地のお米を焼酎に出来ないものか。
そんな想いが日増しに強くなって行きました。あきらめてしまうとそれまで・・。

そんな中、10年以上前から有機農法によりお米を作って来られた丹後町の野木 武さん(野木源)と知り合う事に。
農業にかける熱き情熱をお聞かせ頂いて、必ずや丹後の米焼酎を実現させてやるぞという想いになりました。

有難い事に九州熊本の恒松酒造さんがこの想いを十分にご理解くださり蒸留を引き受けてくれました。
そして、ここにどこにもない当店だけの丹後初のオリジナル米焼酎「くろくち」が誕生したのです。

丹後の米焼酎 くろくち 25度 1.8L 丹後の米焼酎 くろくち 25度 1.8L

<店主からのコメント>

これはひょっとすると止み付きになってしまうかも・・。ふんわりとした甘さを感じる香りを嗅いでいるだけでもよだれが出て来る感じ。これってちょっと違反じゃないの。

そして呑んでみると香りの期待感を裏切らないお米の旨みと甘味。キャラメルを連想させてくれます。飲み口も極上で、高級なウイスキーにも負けていません。近くに天の橋立の砂浜があるのですが そこで波の音を聴きながらこの「くろくち」をオンザロックで呑むと、もう最高!!